いつもと違って今日は、ただのコラムです。
最近とんとおやじになってきて、良く行く店の若いお姉様たちに、男性にあげるプレゼントをよく聞かれるのでつい書いてみました。

他にも父の日や誕生日にプレゼントに迷っている人にも参考になると思います。
父の日や誕生日のプレゼントでゴルフ用品を贈る人は多いと思いますからね。

実際にゴルフグッズのプレゼントを贈るとなると、難しいのはゴルフを知らない人が贈る時ですよね。
ゴルフをやっていない人はゴルファーにとっては間抜けな贈り物を贈ってしまいがちなので、出来れば喜ばれるものを贈りたいものです。 

いや、お父さんやおやじは嬉しいんですよ。どんなにいつもと違うボールをもらっても、テイストの合わないゴルフウェアをもらっても、はたまた、『まだまだ3番アイアン打てるんやで』と思っている男性にユーティリティなんかあげてもですよ。嬉しいのは本当に嬉しいんですけどね。
が、しかしです。

それはもちろん『これ欲しかった、本当に!』と喜んでもらえるものの方がが良いじゃないですか。

そこで今回は絶対に外さない、男性ゴルファーに挙げてうれしいプレゼントを考えてみたいと思います。
実際に月に10ラウンド以上する40代前半ゴルフバカの私が厳選してみました。

はずさないプレゼントはゴルフボールで間違いない

まずはボールですね。
これは、前述の意見とは違って、欲しいものと違うのをあげても喜ばれる貴重なプレゼントです。

もうね、ボールはかなりの消耗品なんですよ。下手くそな人なんか1ラウンドで1ダースぐらい使うのもザラです。

シングルさんでも多分3個ぐらいは使うと思います。OB連発しなくてもクラブで打たれているとだんだんボールが痛みますからね。

そしてこのボールというのが結構なお値段がします。

大体の相場観ですが、新品の最新ボールが1個500~700円くらいで1ダース6,000~8,000円!新品でも少しランクを落とすと、1ダース2,000円後半くらいからですかね。

更に節約志向の方はロストボールと言って、ゴルフ場の池などに落ちてる割ときれいなボールが出回っているのでそれを使う人もいます。

こちらは傷や汚れでランクがあって、1個10円くらいからあります。

旦那様にはこちらをどうぞw(一応同じブランドで揃えてあげてくださいませ)

ゴルファーはだいたい決まった銘柄のゴルフボールを使うのですが、上述の通り結構なお値段がするのと、とは言ってもゴルフグッズの中では割と安いので、色々と試してみたいという気持ちがあります。

ですので、いつもと違う銘柄を渡したとしてもまず嫌がられることはないですし、かなり喜ばれるかと思います。

もう少し踏み込んで完璧に喜ばれる選び方も紹介します

絶対に外さない選び方は値段で決めることです。1ダース5,000円以上出せばどのメーカーを選んでもほぼ間違いないです。

選び方をもう少し詳しく書きます。

ゴルフボールは大きく分けて飛ぶタイプ・よくスピンが効くタイプがあります。そこで

※アスリートタイプの人には硬めの飛ぶタイプ
※シェアー(慎重派?)なお父さんにはソフトなスピンタイプ。

で、値段が5,000円以上するものを選びましょう。

どこのショップの店員に聞いても教えてくれるますから、店員さんに『飛ぶタイプ、もしくはスピン系の柔らかいボールはどれですか?』と聞いてみてください。

ネットで買う場合は飛ぶボール(ディスタンス系)柔らかいボール(スピン系)と表現されていることが多いです。

ゴルフボールのメーカーの選び方

メーカーは今まで書いたように値段と種類で選べばいいんですが、よく分からなければタイトリストにしておけば問題ないです。

もしあげる人の使っているメーカーとか色々知っているなら、いつも使っているボールに近いタイプでもいいし、少しひねるなら、正反対の性質を選び、お父さんにあげるとひねりがあってなおよろしいです。

こんな具合に。

『お父さん(おじさん)いっつも柔らか目のスピン系のボール使ってるけど、まだまだ若いんだから硬めの飛ぶボールでガンガンぶっ放して♪ウフッ』

みたいにやると、最高です。
次の誕生日には必ず5倍返しは期待できるのは私が経験済みですから。

飛ばす系の鉄板(V1X)

スピン系の鉄板(V1)

これをあげればセンスが良い?グリーンマーカーは堅い選択

さて次に外にしくいのはグリーンマーカー(ゴルフマーカー)です。

グリーンマーカーというものを簡単に説明すると、

グリーンマーカー
ゴルフではグリーンに自分のボールが乗ると、そこからは今までと変わって転がすスポーツに変わります(パターで転がす)
他のプレイヤーが転がすときの邪魔にならないように、コインなどをボールの代わりに毎回置き換えます。そのときに使うのがグリーンマーカーです。昔はみんな1¢硬貨とか使ってました。
その後自分の出番の時だけボールに置き換えて打ちます。

グリーンマーカーは地味な存在ですが、毎ホールほとんど使いますし、同伴競技者も結構見ているものです。

ほら、おしゃれは足元からみたいな感じで、このマーカーがセンスのいいものだとゴルフ仲間からの評価が高いんですよね。

昔は、1¢硬貨や外国のコイン的なものを使っている方が多く、流行っていました。
最近はあまり外国の硬貨を使わなくなってきましたが、トルコリラとか、ちょっと変わったコインを使っている人はたまに見かけます。

グリーンマーカーの正しい選び方

お勧めはやはりお父さん(彼氏orお客さんw)の趣味において変わってきます。

バリバリ遊び人のお父さんはきっと同伴キャバ嬢や若ーい女史とのプレイも多くあるので女性受けの良いものを選んであげましょう。そうです、女性が見て良いと思うもので大丈夫です。

というか、どんなアスリートゴルファーやエンジョイゴルファーも女性が見て可愛い♪というものがいいと思います。女性に褒められたほうがオトコは嬉しいですから間違いありません。

プレゼントする側が娘さん・奥さんの場合は簡単。

お店で最近流行りのタイプを聞いたら、後はその中から自分が可愛い♪と思うものを選べばいいだけですから。

もしあげる側がオトコの場合は、彼女にかわいいと言ってもらえるか?という視点で決めて構わないでしょう。
それを、気分に応じて変えられるように、2~3個ほどテイストの違うものを選べば良いプレゼントになります。

ここで間違えては行けないのは、あくまで同じタイプを選ぶことと、間違ってもネックレスタイプは選ばないことです。

グリーンマーカーの種類(タイプ)とは?

  1. 帽子のつばに土台をつけてマグネットで付くタイプ 
  2. ネックレスになっているタイプ
  3. ベルトにつけて使うタイプ
  4. ポケットに入れっぱなしの昔からあるタイプ

プレゼントとして外さないのは、定番のポケットに入れるタイプですが、帽子に付けるタイプも根強い人気です。

帽子に付けるタイプと、ベルトにつけるタイプを合わせてプレゼントと行きたいところですがそれでは全然ダメです。

理由は簡単で、今からパットを打とうとするゴルファーは集中しています。
そんなときにマーカーを出すのにいつもと違うところから使うのは、ストレスにつながり集中力が切れてしまいます。
違う使い方グリーンマーカーの組み合わせはNG

ですので『気分で付け替えてねウフッ♪』と渡す場合でも、同じタイプ(仕組み)のマーカーを渡すようにしてください。

更にネックレスタイプですが、これだけはやめておきましょう。

初めにお断りしておくとこのタイプを使っているゴルファーに今まで一度だけ会った事がありますが、はっきり言って、いけていない。察してください。

もちろん私のただの偏見ですが、年間100ランド近くする私でさえ、そんなものを持ってきている輩を見たことがないという事実で、大きくは外していないはずであると思います。

よって、ネックレスタイプ以外から選ぶのが良いと思いますよ

絶対に贈ってはいけないプレゼント

ほかのゴルフ用品で、スコアカードフォルダーとかを勧める人もいますが、これは私の経験からほとんど使わないことになると思います。

理由は簡単で、ゴルフ場に到着するとまず手渡されるのがそのゴルフ場のスコアカードフォルダー兼ロッカーのカギなのです。
ですので、いちいち面倒くさくなってマイスコアカードフォルダーに移し替えたりなんかしないです。

ましてや移し変えたとしても、これからラウンドに行くのにわざわざロッカーの鍵が付いたものも一緒に持って行くなんて考えられない。っと思います。
実は私は経験済みです。オリジナルのスコアカードフォルダーを何度か試してみたこともありますが、やっぱり面倒くさくてすぐに使わなくなりました。

前にもいいましたが、ゴルファーは極力スタート前、プレイ中はゴルフに集中したいものです。

荷物が増えれば気が散って仕方がない。あくまでも自然に無意識に淡々とゴルフコースに入りたいと考えるのが健全なゴルファーです。よってスコアカードケースは却下
以上、他にもプレゼントに最適なゴルフ用品は在りますががそれはまたの機会にするとします。

結論

  • おやじが喜ぶより、お姉ちゃんを喜ばせろ
  • 機能的なものはベーシックなもので良い。変わり種は危険
  • ゴルファーは煩わしいものや、基本的にいつもと違うルーティーンを嫌う
  • ※追記 2016年一番のお勧めはGPSナビになるのは間違いないので、これから一番喜ばれるプレゼントを考えている方は、こちらで細かい選び方を解説してるので参考にしてくだいませ。
    GPS距離測定器ナビ

    スポンサーリンク