ディアレイク・カントリー倶楽部(下野CC)

HN:fnman様 東京都 平均スコア90以下

おすすめのタイプ:中級者 目的別オススメ:アスリート 
総合評価:★★★★ :4 【東北自動車道 鹿沼IC】より10km

ゴルフフコース全体の特徴

鹿沼インターから約10分の鹿沼ゴルフ銀座の一角にあるゴルフ場です、日本では数少ないアーノルド・パーマーの設計によるもので、丘の周りを一周する感じでコースレイアウトされていて、コース間隔が十分にあり隣コースからの打ち込みを気にせずプレーが出来ます。

印象に残っているホールや名物ホール

OUTコース6番ショートホール。
約200ヤード(バックティー)の谷越えのホールです、横長のグリーンでワンオンが非常に難しいホールです。
谷に落とせばリカバリーに30ヤードの打ち上げが必要、パーが取れれば満足のコースです。

コースの攻略法や上手く回るコツ・気をつける事

山岳程ではないのですが、アップダウンが有り結構ブラインドホールの多いコースです、余りパーオンを狙わずに、手前から安全策で行けばスコアーはまとまりそうです。
それと丘を取り囲むようなレイアウトでアウトはどちらかと言えば左回り、インは右回りになっているため、アウトはドロー系インはフェード系の球筋が有利になっています。

設備・施設や食事など

何年か前にクラブハウスを新築しレストランや浴場も大変豪華な感じになりました。レストランのメニューも年に一度は見直しているようで、結構新作が出てきます。
メニューでお勧めは定番のざる蕎麦値段は安くてコシがありコストパフォーマンス抜群です。

ディアレイク・カントリー倶楽部(下野CC)に行く人にメッセージ

アーノルドパーマー入魂の設計コースです、鹿沼インターからも近く東武線新鹿沼からは送迎バスが出ています。
距離は十分にありグリーンは一年中ベントが使えて結構速めに刈り込まれています。
挑戦意欲を掻き立てるコースです。

総評・感想

昔の下野カントリー倶楽部です、現在はオリックスゴルフのグループに入り名前も変わりました。
オリックスになってグリーンの手入れが行き届き、昔はベントと高麗を季節で使い分けていたのを、冬でもベント一本で運用できるようにしています。又各ホールともほとんど平らなところはなく、距離も十分に有りアスリートゴルファーに挑戦してもらいたいゴルフ場です。

ディアレイク・カントリー倶楽部(下野CC)の詳細を見る

栃木県のゴルフ場一覧を見る

サブコンテンツ

このページの先頭へ