現在ゴルフ用のGPS距離測定器の主要なメーカーは5メーカーほどあります。
主要メーカーの機種や特徴をまとめてみました。

MASA(Greenon)

  1. THE GOLF WATCH ザ・ゴルフウォッチ(腕時計)
  2. GreenOnminiⅡ グリーンオン・ミニⅡ(レイアウト表示)
  3. GreenOnplusⅡ グリーンオン・プラスⅡ(レイアウト表示)
  4. GreenOnTrinity グリーンオン・トリニティ(シンプル表示)

株式会社MASAはもともと宇宙開発のエンジニアたちが集まり立ち上げたベンチャー企業で、近年ゴルフ業界において急速に成長してきています。フジサンケイクラシックトーナメントではハートティーという100%土にかえるティーの採用が決定しています。確かな技術力だけではなく、エコな商品など様々な角度からゴルフ業界に関わっている企業です。

近年のヒット商品である【THE GOLF WATCH】を初め【GreenOnplusⅡ】などをラインナップ。特に他社では少ない海外コースも411コース収録と積極的に海外対応コース数を増やしてきています。発売当初は対応コースが少なく、あまり魅力的なメーカーではなかったのですが、現在ではどのメーカーよりも対応コースが充実し、魅力的なモデルが出そろいました。面白いのは音声お知らせの機能で、複数人から声を選べるのは面白い機能です。有村智恵をスポンサードしており、有村智恵選手の声でナビが出来る機能もあります。

スコア管理にも対応しておりこちらグリーンオンクラブで管理が可能

看板商品は今のところ【THE GOLF WATCH】ではないでしょうか。

腕時計タイプを徹底比較

ユピテル

  1. YUPITERU AGN5200(レイアウト表示)
  2. YUPITERU AGN4200(レイアウト表示)
  3. YUPITERU アトラス AGN900(シンプル表示)
  4. YUPITERU アトラス AGN-Voice2(音声表示)

株式会社ユピテルは無線技術やマイクロ波技術の2本柱で成長している企業です。

もともと車のレーダー探知機などから急成長してきた会社であるため、技術力には抜群の安定感があります。最近はドライブレコーダなどの需要が高く、主力製品になっています。

商品ラインアップは主要メーカーの中でもかなり豊富で、当サイトの各ランキングでもほとんどがランクインしています。

芹沢信雄プロとの契約モデルとなるノブナビAGN5200がフラッグシップモデルとなっており、スマフォ操作するように出来るピンチズーム、方向表示機能など現在のGPSナビに搭載される、すべての機能が含まれています。

朝日ゴルフ(EAGLE VISION)

  1. EAGLE VISION イーグルビジョン(レイアウト表示)
  2. EAGLE VISION -watch-イーグルビジョンウォッチ(腕時計)
  3. EAGLE VISION -TaF-イーグルビジョンイージータフ(シンプル表示)
  4. EAGLE VISION -ez- voice イージーボイス(音声表示)

朝日ゴルフは創業50年を迎える老舗企業。一貫してゴルフ事業に関わってきており、近年待望のイーグルビジョンが発売されることとなった。

機種ラインナップも主要メーカーの中ではトップクラスでおそらくどんなゴルファーのニーズにも合った商品が見つかるでしょう。

レイアップ表示機能、セルフマネジメント機能などオリジナリティあふれる機能が豊富の揃っているのも魅力のメーカーになります。

そのほかにはWEBと連携して友達とラウンドの履歴が出来るなど、管理やコミュニケーションに最適な『元気!ゴルフ』など、役立つコンテンツが豊富にそろっています。

GolfBuddy(キャスコ)

  1. KASCO ゴルフバディープラチナ(レイアウト表示)
  2. KASCO ゴルフバディーボイス(シンプル表示)

GolfBaddy(ゴルフバディー)は米国シェアがNO1の企業になります。この商品を日本でキャスコが扱っています。

アメリカの企業でシェアNo1なのでもちろんUSGA,R&Aルールにも適合しています。

現在2機種のみが日本で発売されていますが、国際企業らしく世界35,000コースに対応しているのが特徴です。
アメリカ、ヨーロッパ、韓国、日本と販売網を持っていますので、海外でのプレーを前提とするならこのメーカーがダントツで1押し出来ます。
海外のコースも毎週新しいゴルフコースを追加していますし、登録されていないコースでも、リクエストするとしっかり1カ月で登録してくれるというサービスまであります。

海外ゴルフコースでの対応状況

同時に4人までスコアが登録出来る機能やターゲットを事前にカスタマイズする機能なども搭載。

PAR72

  1. Shot Navi Pocket neo ショットナビポケットネオ(シンプル表示)
  2. Shot Navi Watch ショットナビウォッチ(腕時計)

今日ゴルフ用GPSがここまでゴルファーに普及したのもこのポケットナビシリーズから始まったと言ってもも良いと思います。

ゴルフ場の予約などを手がける企業がこのGPSのマーケットを作ったおかげで現在魅力的な機種が出回ってきています。

コースレイアウト表示タイプの生産が現在はストップされていますので、次期モデルの発表が待ち遠しいですね。

ゴルフ用のGPSメーカー参入状況など

ここまで見てみるとわかると思うのですが、少しメーカー数が少ないような気がします。実際このサイトからのアクセスを見ていても、売れている商品というのはそれぞれの分野でほとんど1機種か2機種のみが売れているようです。

個人的にはもう少し海外メーカーにも進出して欲しいし、国産の大手メーカーにも参入して欲しいところですが、やっぱり市場が小さいのでしょうかね。

パナソニック・パイオニア等カーナビの分野で抜きん出ている会社が参戦してくれると、機種も増えて面白いことになるのではないかと思っていますが。

※腕時計型や高機能型・コストパフォーマンスでの比較を見る方はこちらからお願いします
腕時計タイプを徹底的に比較したランキングをを見に行く
コストパフォーマンスで選んだランキングを見に行く
高機能製品のランキングを見に行く

スポンサーリンク