安さで勝負の格安ランキングです。

このランキングは私の実感ですが、格安とはいっても基本的な距離測定能力が劣っている機種はないなぁというのが実感です。

ですので、このランキングの中から求めるタイプによって選んでいただければ、ゴルフのラウンドで特に困ることはないと思います。

ショットナビ ネオ2 ライト

ショットナビ ネオ2 ライト
shotnavi neo2lite 価格 9,990円前後(定価オープン)
ゴルフ場掲載数 全国100%
競技使用 OK
ハザード表示 あり
音声お知らせ あり
防水設計 あり IPX4
連続使用時間 15時間
重量 62g
外形寸法 49×80×18mm
備考 グリーンビュー・ハザードビュー・スコア管理・どデカ文字

堂々の一位はやっぱりこの機種に決定しました。コストパフォーマンス部門でも堂々の1位に輝いたショットナビNEO2LITE。

必須機能の残距離測定はもちろん使いやすいのですが、これにハザード表示機能プラス音声案内もついて、実売で9,000円ほどというのはかなり優秀だと思います。

機能的にはGPSに求める必要な機能は備わっていますが、例えば2グリーンにも対応してますし、自動で各ホール切り替えもしてくれます。

方向表示機能やコースレイアウトなど、高機能機種ほどの機能はないですが、シンプルにグリーン・ハザードまでの残距離表示がわかれば十分というゴルファーには、かなりオトクな機種だと思います。

GDOのランキングやamazonの売れ筋ランキングでも常に上位にいるのも納得の性能です。

NEO2liteの詳細を見る(1位)


※LITEの付いていない『NEO2』と両方あるのですが、LITEじゃないほうが海外のゴルフ場のデータも収録されていますので、海外で使う方は注意して下さい。

イーグルビジョン ez plus2 EV-615

イーグルビジョン ez plus2 EV-615

価格 12,960円から(定価オープン)
ゴルフ場掲載数 約2500コース
競技使用 OK
ハザード表示 あり
音声お知らせ あり
防水設計 あり JIS IPX3
連続使用時間 約16時間
重量 78g
外形寸法 54×89×15mm
備考 高低差表示、みちびき対応、デカ文字表示、音声案内

安さ重視のランキングということで惜しくも2位にしましたが、シンプル表示タイプの中でも珍しい、高低差表示まで備わった機種です。

その分、1位の『NEO2LITE』より、4,000円ほど高くなっていますが、これをどう捉えるかですね。

使い勝手などは特に使いにくいようなレビューもありませんし、格安GPSでも高低差の表示がある方が良いという人は、イーグルビジョンの『ez plus2 EV-615』が良いと思います。

EV-615の詳細を見る(2位)


イーグルビジョン voice2 EV-302

イーグルビジョン voice2 EV-302
価格 12,960円
ゴルフ場掲載数 世界117、日本2400
競技使用 OK
ハザード表示 なし
音声お知らせ なし
防水設計 あり JIS IPX3
連続使用時間 7時間
重量 30g
外形寸法 56mm×94mm×17.8mm
備考 飛距離測定機能、「元気!ゴルフ」Web連携

イーグルビジョンの音声お知らせをメインにしたモデルです。

これは2位の『EV-615』から高低差表示機能を省いたモデルと思ったら良いと思います。

高低差表示機能が付いていませんが同じ値段ですw

ただ、『EV-302』の利点は30gしかないという点です。これは驚異的な軽さなので、ほとんど着けていることを感じることはありません。『EV-615 』はポケットから出し入れして使うイメージですが、こちらは帽子などに着けておけばさくっと使えるので、この点で優位性を感じる方は『EV-302』が良いと思います。

EV-302の詳細を見る(3位)


まとめ

今回の格安ランキングはあくまでも現在購入可能な値段での最安値で並べてみました。

本当は必要な機能によって選ぶタイプが変わってくるので、タイプ別の格安ランキングが良いかもしれないなと思いました。

まあ普通にアマチュアゴルファーがラウンドし、たまにプライベートのコンペに参加するみたいな使い方だと、ほぼ全機種最低限の機能は満たしているので特に問題はないかもしれませんが。

ですので、自分の必要な機能がある程度分かっておられる方はTOPページの一覧表でソートして、その中で一番安いモデルを選んでもらえれば決めれるかと思いますので、TOPページも活用してみて下さい。

スポンサーリンク