ゴルフ練習場での一人練習と服装♪

毎週、木曜日は練習日って決めて練習場に通っています。

もちろん、ラウンドが決まっている時や、「このスイング試してみたい」って思った時は木曜日以外に行くこともあるけどね。

やっぱり週に1回はクラブを握って振らないとスイングを忘れちゃいそうで・・。

友達や彼、父親と行ったりもするけど、一人で行くことが多いかな~。

一人で黙々と球を打ち続けています。

私の練習は、小さめの番手から順番に打っていくという基本的な方法。

まず、サンドやピッチングのハーフショットから始めて、アイアン、ウッド、ドライバーって感じで一通り打ちます。

練習場で良い球が打てても本番で打てなければ意味がないから、ナイスショットをすることより、とにかく狙った所に打てるように調整します。

後は試したいことを徹底的に試す!

テレビのラウンド中継や雑誌のスイング解説を見ていると、「こうすればもっと飛ぶかも!」とかいうアイデアが色々浮かんじゃう。

だから、それを自分が納得するまで試してみるの。大抵上手くいかないんだけどね~(笑)

服装は、ラウンドに行くようなオシャレなウェアだと逆に恥ずかしいかも・・

でもジャージっていうわけにもいかないし、意外と周りに見られてることもあるんだよね。

トップスはゴルフ場みたいに襟付の物じゃなくても全然大丈夫だから、動きやすいTシャツとかトレーナー系が多いかな?

ボトムスはサムシングのスキニーが重宝してます。

ボールを拾ったり、かがんだりする動作をしても腰部分の浮き上がりが無くて、うっかり下着が見えちゃったなんていう失敗もなし!

こういうデザインと機能性のパンツって本当にありがたいよね。ゴルフ以外のアウトドアイベントにも履いています。

通勤にも履いていけるから、会社帰りの練習には丁度いいんだよね。

一人で打ってると止めてくれる人がいないからやめ時が分からなくて、ついつい沢山打っちゃうのが困りもの。

毎週金曜日には、若干筋肉痛で会社に向かっている私です・・。

私がいつもゴルフウェアを買うところ。可愛くってオススメ♪

レディースゴルフウェア人気NO.1セレクトショップ【vivid-golf】ビビゴルフ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ノウハウ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ