女性でも飛距離を出す方法!

私は女性の中でも距離が出る方だと思います。

平均して180Y~200Y位かな?少しラン出るコースならそれ以上行っている時もあります。

私のヘッドスピードは38位で、決して早くはありませんし、それほど体格も良くありません。

でも、距離を出す為に実践していることがあります。それは下半身でスイングをすること。

初めて間もない頃、ラウンドに一緒に行くのは父か彼氏、そしてその友達でした。

当時はまだ女性でゴルフをしている人が少なくて、同年代の女性ゴルファーなんて全然いなかったんです。

男性と一緒に回ると当然飛距離ではかなりの差をつけられてしまいます。

私は赤ティーから打っているのに50Y,60Y置いて行かれることも・・

「女だし、筋力もないからムリだわ・・」とは思ってみたもののやっぱり悔しい!

練習場でどうやったら飛距離が出せるか、悩んで悩んで悩みぬいた結果が下半身でした。

ゴルフは腕の力ではないと言います。確かにプロ達は皆体の念転を最大限に使って力を入れずにスイングしています。

私達アマチュアにはなかなかあそこまで体を捻じる動作はできないから、ある程度腕の力に頼る部分が出てきてしまいます。

でも、力のない女性は特に、腕の力に頼っても絶対に飛距離を出すことはできません。

そこで私が意識しているのは下半身始動のスイング。

トップまでクラブを持ち上げる際に、絶対に右ひざは動かしません。体の軸を意識します。

そして、切り返しの際、下半身から始動し腕の力は抜いてつられてくる感覚です。

下半身が早すぎるとクラブが開いてプッシュアウトか力ないスライスになってしまうし、腕の力を抜き切らないと引っかけたり強いフックボールになってしまうので、そのタイミングがとってもむずかしいのですが・・。

これは実際自分がやってみて、「これだ!」って感覚掴めばければ分からないと思うけど、今より少しでも飛距離を出したい人には是非実践してもらいたい方法です。

それから最近は最近下半身を強化する為にトレーニングを始めました!効果が出ると嬉しいな~

私がいつもゴルフウェアを買うところ。可愛くってオススメ♪

レディースゴルフウェア人気NO.1セレクトショップ【vivid-golf】ビビゴルフ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年11月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ノウハウ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ